読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"HCI" はじめました。

vSAN担当小佐野舞です。VMwareのHCIを広めるため日々活動していきます。

vSAN 6.6 その4

vCenter サーバにより統合管理を行うvSphere 環境。

vSAN 環境でvCenter がいなくなってしまったらどうなるの?ということはよく聞かれる質問でもあります。

vCenter と疎通が取れない場合でも、

稼働している仮想マシンに対しては一切影響ありません!

 

ただし、vCenter から行なっていた設定作業や監視はできなくなります。

具体的には下記が挙げられます。

  • 新規ストレージポリシーの作成
  • 既存ストレージポリシーの変更
  • vSAN パフォーマンス監視
  • 健全性の確認

 

ホストごとの個々に設定や監視を行うことができるESXi Host Client。

vSANの設定、健全性確認ができるようになりました。

f:id:vmwarekkHCI:20170518193327p:plain

 

特に、健全性はvCenter に依存しなくなったため、同一の項目がこのHost Clientから対象ホストの状態が一目でわかります。 

f:id:vmwarekkHCI:20170518193321p:plain

 

だんだんとGUIネタは少なくなってきましたので、アップデート内容の試験を行ないNewな情報が展開できるようにがんばります。