読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"HCI" はじめました。

vSAN担当小佐野舞です。VMwareのHCIを広めるため日々活動していきます。

よくある質問 - 一覧にしてみました②

このブログを始めてから2ヶ月経ちました。

毎日少しづつ、読んでいただいている人が増えており、少しでもVMware のハイパーコンバージドインフラが広まっている(だろう)傾向に喜んでいます!

毎日更新頑張ります!

 

よくある質問の中からまだ記載していないと思われる一部を。

今までのものも含め、一覧になっている方がわかりやすそうですね。これはまた後日!

blogs.vmware.com

 

  • vSAN は外部ストレージアレイをどうやって使うの?
    外部ストレージアレイを使用しません。サーバベースのストレージとなり、ローカルディスクを共有ストレージ化します。
    外部ストレージアレイから切り出した共有データストアと併用することは可能です。
    外部ストレージの共有データストアをvSAN データストアにくっつけることはできない、別で使うことはできる、ということですね。

  • vSAN がサポートするストレージプロトコルは何?(例:iSCSINFS等...)
    仮想マシンとvSAN が通信をしているだけなので、一般的な共有プロトコルは使用していません。
    そのためクラスタの外にストレージ領域を提供したい場合はサードパーティ(NASヘッド)を立てる必要があります。

  • vSAN の高性能のキーポイントは?
    1つ目、完全にvSphere のカーネルに組み込まれていることで、最適なIO経路を選択可能、リソースオーバーヘッドがあまりありません。
    2つ目、ストレージのネットワーク(iSCSIであればネットワーク、FCであればSAN)がないためストレージアレイコントローラとサーバという関係がありません。サーバだけで完結しています。

  • 1つの仮想マシン、1つのVMDKで性能テストしてみましたが高性能のかけらも感じられません。なぜ?
    vSAN は共有ストレージをクラスタで提供するストレージとしてデザインされています。
    仮想マシン1つに対して1つのLUN/データストアで性能UP!というものではありません。
    通常ストレージのLUNはデバイスを複数束ねてストライプさせることで性能を向上させています。vSAN の場合、基本的には1つのVMDKは1つのデバイスに格納されていますので単一VMでは効率性が低くなってしまいます。

  • どのバックアップ製品が対応しているの?
    VADPが対応しているサードパーティのバックアップソフトウェアであればなんでもOKです。

  • どのリモートレプリケーション製品が対応しているの?
    vSAN としてアレイベース(ストレージベース)のレプリケーション機能は持っていません。
    仮想マシンベースでのレプリケーションとなるため、vSphere Replicationや他ベンダーの仮想マシンレプリケーション機能をお使いください。

 

今日はここまで!