"HCI" はじめました。

vSAN担当小佐野舞です。VMwareのHCIを広めるため日々活動していきます。

vSAN

ReadyNode、変えていいもの、ダメなもの。

日々VMware 製品を拡販いただいているパートナー様からよくある質問です。 ReadyNode、どこまで、何を変えていいの? VMware のハイパーコンバージドインフラは豊富なハードウェアの種類と組み合わせて構成することが可能です。 vSAN の場合、ReadyNodeとい…

シンプロ?シック? - ポリシーベース管理⑦

急に寒くなって、雨が降って、もう秋がきちゃった。。 ファンヒーターの前から動かなくなる季節がやってこようとしています。 vForum の宣伝ばかりだったので、本日は久しぶりのポリシーベース管理シリーズです。 オブジェクト スペースの予約 仮想マシンの…

いつ、何を、どうやって、運用管理 ⑧-5 - 構成 アップデート 6.6.1編

vFORUM 2017 - デジタルトランスフォーメーションの実現に向けた国内最大級のITカンファレンス 10/31(水)−11/1(木)@東京 ザ・プリンスパークタワー東京 11/21(火)@大阪 グランフロント大阪 ご登録は上にリンクから! アップデート完了しました! 以前はここ…

いつ、何を、どうやって、運用管理 ⑧-4 - 構成 アップデート 6.6.1編

先々週の木曜日に明日といって、vSphere Update Manager の続きを書けないままでした。。 そして、1週間あいております。ご無沙汰しております。 お休みをいただいておりました。完全にリフレッシュしてきました。 VUMへの統合、アップデートの続きです。 VU…

いつ、何を、どうやって、運用管理 ⑧-3 - 構成 アップデート 6.6.1編

久しぶりの運用管理編。 そして、vSAN 6.6.1でのアップデート、vSphere Update Manager統合のお話です! vSphere Update ManagerへのvSAN 統合: vSAN HCL(互換性)に基づいたサポートされる最新バージョン(vSphere と vSAN)と物理サーバの互換性も含め、自動…

許容される障害数が2つに - ポリシーベース管理⑦

vSAN に慣れ親しんでいる方であればFTTというとFailures To Tolerate、許容される障害数ということをご存知かと思います。 以前から少しだけアップデートしたストレージポリシーのvSAN のルールの一覧は下記となります。 プライマリとセカンダリというFTTが…

物理サーバを停止するとき

メンテナンスモード。 安全にホスト停止するために、仮想マシンの退避を行う作業です。 主な用途は下記でしょうか。 HW障害での交換作業のためにホスト停止をする時 停電対応等でクラスタ全体を停止する時 アップグレードをローリングで行う時 DRSが有効にな…

何かあったときの、切り戻し

以前vSAN のバージョンとESXi のビルドバージョンの対応表のKBをご紹介しました。 そこにはvSAN のファイルシステム、オンディスクフォーマットのバージョンも記載されています。 Build numbers and versions of VMware vSAN (2150753) | VMware KB VMware H…

いつ、何を、どうやって、運用管理 ⑧-2 - 構成 アップデート

今日は補足を少しだけ。 以前vSAN 6.6 のアップデートと絡めて運用管理、サーバのIOコントローラアップデートについて記事を書きました。 vmwarekkhci.hatenablog.jp 手順はリンク先をご確認ください。 どこを探しても対応しているハードウェアの記載が見つ…

2ノードクラスタ その3

最近引き合いの多い、2ノード直接接続クラスタ。 仮想化するとなると共有ストレージが必要です。 VMware HCIなら小規模環境でも、同じ技術を採用しているサーバ兼ストレージ! 以前ご紹介した構築手順はこちら vmwarekkhci.hatenablog.jp vmwarekkhci.hatena…

vCenter と ESXi ホストの情報が違ってしまったら?

みなさまそろそろ夏休みのシーズンでしょうか。 暑かったり、寒かったり、雨は降るわで、ずーっとクーラーのきいた部屋にこもっていたいです。 blogs.vmware.com vSAN 6.6.1のアップデート内容の追加です。 vSAN とvCenter は設定/管理する上でなくてはなら…

うちの子、最新

今回はUpdate 1だったので、さっくりとアップデートしてみました。 特に途中経過キャプチャはございません。 アップデート内容についてはこちら vmwarekkhci.hatenablog.jp VUM(vSphere Update Manager)を使って。 オンディスクフォーマットのバージョンは変…

コマンド・ライン・インターフェースの仲間たち

黒い画面で黄緑の文字色、ハッカーみたいでカッコイイ!!!と小学生の時に映画のワンシーンか何かの印象が強く残っています。 その時はまさか自分がITの世界にいる将来なんて想像していなかったです。 ハッカーとは程遠いインフラの下の方(ラックの下の方)…

vSAN と ESXi のちょっとだけ複雑な関係

VMware製品の互換性という点では、Interoperability Guideとうものがあります。 例えばESXi と vRealize Operations Manager、どのバージョンを組み合わせて使用できるのか調べることができます。 vmwarekkhci.hatenablog.jp vSAN はESXi に組み込まれていま…

いつ、何を、どうやって、運用管理 ⑩ - 最適化 性能監視

最適化、性能監視編です。 vSAN 環境の性能監視を行うためには1つ有効化するサービスがあります。 パフォーマンスサービス vSAN 6.2以降のバージョンで有効化することができます。 vSAN 6.6(vSphere 6.5d)ではカスタムでの時間指定の保存が可能になりました…

いつ、何を、どうやって、運用管理 ⑨ - 最適化 容量監視

例えば、googleのロゴが変わった翌日。 その日一日中、検索するたびに違和感があるけれど、いつのまにか古いロゴが思い出せなくなってしまう。 そんな気分になったvSAN の運用管理の最適化、「容量」と「性能」の二本立てをご紹介していきたいと思います。 …

いつ、何を、どうやって、運用管理 ⑧ - 構成 アップデート

どんどん増えていく運用管理シリーズ。 いつ、何を、どうやって、運用管理 ① - サマリ いつ、何を、どうやって、運用管理 ② - 導入 いつ、何を、どうやって、運用管理 ③ - 導入 Easy Installの手順 いつ、何を、どうやって、運用管理 ④ - 導入 Easy Install…

いつ、何を、どうやって、運用管理 ⑦ - 構成 Configuration Assist

回数が増えてきてしまっているのでアーカイブリンクを先に。 いつ、何を、どうやって、運用管理 ① - サマリ いつ、何を、どうやって、運用管理 ② - 導入 いつ、何を、どうやって、運用管理 ③ - 導入 Easy Installの手順 いつ、何を、どうやって、運用管理 ④ …

いつ、何を、どうやって、運用管理 ⑥ - 構成 Health Checkの番外編

健全性チェック項目をスキップして赤くしない方法、ありました。 実際に試してみました。 本当に必要なものをスキップしないよう、お気をつけください! 本当にできるのかをを見たいので、まず失敗マークが付いているものを確認します。 vSAN 6.6で追加され…

いつ、何を、どうやって、運用管理 ⑤ - 構成 Health Check

ポリシーばかり話していたり、記事紹介ばかりだったので、また運用管理を復活させます。 全XX回と決めていないのでどんどんリンクが増えていきますが、運用管理とは、導入3部作はこちらから! いつ、何を、どうやって、運用管理 ① - サマリ いつ、何を、どう…

強制プロビジョニング - ポリシーベース管理⑥

やっと基本のオブジェクト、コンポーネントの配置の話ができたので。 ポリシーの詳細に入っていきます。 今回は「強制プロビジョニング」です。 前回コンポーネントの配置についてお伝えしました。 vmwarekkhci.hatenablog.jp コンポーネントは異なるホスト…

コンポーネントの配置 - ポリシーベース管理⑤

お客様先からを出るのが遅くなって帰りがけにつけ麺を食べただけなのに、この時間。 金曜のプレミアムフライデーなのに、一滴も飲んでいないこの時間。(22:06) ではvSAN のことを。 共有ストレージと言われるものの多くはブロックアクセスのストレージもしく…

VMware Docs+ヤンビン記事

ヤンビンが来日したのはもちろんお客様先への訪問もありますが、幅広いお客様、パートナー様向けにはプレスという形でVMware のハイパーコンバージドインフラを直接お話してもらう機会がありました。 記事を3つ並べてみます。 news.mynavi.jp cloud.watch.im…

オブジェクトとは - ポリシーベース管理④

ポリシーベース管理について他のvSAN のルールを紹介する上で欠かせない、オブジェクトについてお話していきます。 vSAN はオブジェクトベースのストレージであるため、vSAN データストア目線の仮想マシンの構成要素をオブジェクトと呼びます。 オブジェクト…

いつ、何を、どうやって、運用管理 ④ - 導入 Easy Installの構築後の確認

VCSAのインストーラはWindowsでないと動かない!というのは過去のお話。 Windows/Linux/Macからもインストーラが起動可能でvCenter サーバのデプロイが簡単にできます。 昨日からEasy Install をご紹介しています。 Easy Install VCSAのデプロイはこちらから…

いつ、何を、どうやって、運用管理 ③ - 導入 Easy Installの手順

しばらく間があいてしまいましたが、運用管理シリーズ、導入編のvSAN 6.6 からの機能であるEasy Installをご紹介します! vSAN データストアのみを使用する、データストアが他にない状況でも、vCenter サーバアプライアンス(VCSA)のデプロイと同時にvSAN の…

歴史年表

梅雨になったのに全然雨降らないですね。 以前、運用管理の側面から2014年モデルのVirtual SANと2016年モデルのvSANの違いを投稿しました。 vmwarekkhci.hatenablog.jp 今回はどちらかというとストレージ機能としての変遷をご紹介します。 2009年に発売したH…

サイジング - オールフラッシュモデルのキャッシュ層サイジング

1日があっという間に終わってしまいます... さて本日は久しぶりのサイジングについての投稿です。 blogs.vmware.com キャッシュデバイスにはフラッシュデバイスを使用します。 キャッシュ層の用途を見てみましょう。 ハイブリッドモデルでは読み取りに70%、…

いつ、何を、どうやって、運用管理 ② - 導入

前回どのような項目が運用管理全体としてあるか下の図で確認しました。 StorageHub Easy Install ホワイトペーパーのサマリとなります。 まず、導入から見ていきます! 前提として、vSAN を構成するにはvCenter が必要です。 ではホストがvSAN 用に準備した…

いつ、何を、どうやって、運用管理 ① - サマリ

昨日から開催されているInterop Tokyo 2017、今日と明日はVMware ブースにおります! 15時ごろ東芝さんのブースでVMware のハイパーコンバージドインフラのお話もさせていただく予定です。 vSAN 6.6のお話を最近続けているのですが、vSAN リリース時から基本…