"HCI" はじめました。

vSAN担当小佐野舞です。VMwareのHCIを広めるため日々活動していきます。

vSAN

vSAN 6.7 アップグレード そのに

CEIPへの参加 Support Insight の活用 アップデート通知、自動ダウンロード、自動ログ収集をするためにはvCenterがインターネットに接続されていることが必要となります。 いつもiPhoneやWindows Updateの話をするのですが、脆弱性がありますよ、アップデー…

vSAN 6.7 アップグレード そのいち

メジャーアップデートの時には必ず、vCenter のアップグレード。 パッチ適用時にも最新のvCenter がリリースされていればアップグレードした方がお得なことが多いと思います。 さて、今回は先日4月中旬にリリースされた、vSphere 6.7 へのアップグレードを行…

vSAN 6.6.1 (ESXi 6.5)のアップデート!

連休中にvSAN 6.6.1 アップデートがリリースされていました! バグフィックスだけでなく、vSAN 6.7の内容も一部入っています。 VMware ESXi 6.5 Update 2 Release Notes 性能やコンポーネントの配置に関する部分の改善がESXi 6.5 U2でも追加されています! …

vSAN 6.7 / vSphere 6.7 リリース!

vSphere 6.5の次は、6.7でした。 vSAN 6.6の次は、6.7でした。 vROpsも6.7ですね。 これでキレイにバージョンがそろってわかりやすくなります...! vSAN 6.7 / vSphere 6.7 リリースしました! vSAN 6.7の新しい機能をまとめると。 VMware vSphere HTML 5ク…

vSAN ストレッチクラスタ⑤:ストレッチクラスタの仮想マシンのストレージポリシー

vSAN という考え方は変わりません。 そこにプラスで、ホストをグループ化するフォルトドメイン、サイトをグループ化するストレッチクラスタ。 どれもクラスタはひとつ、vSphere のクラスタ機能が使用できます。 ベースの考え方をしっかりと理解した上で、ス…

vSAN ストレッチクラスタ④:ストレッチクラスタ構成方法

本日プレミアムフライデー! 多くの会社さんでは年度末でしょうか。 桜が咲いてもう散り始めているので、新年度始まっている感もあります。 CPU、メモリ、フラッシュデバイス、ハードディスク等のネットワーク以外の要件は通常のvSAN と同様です。 要件がわ…

VMware Cloud とvSAN

暖かすぎるので、最高気温10度前後の寒さの日が怖いです。 この時期になると毎年思うのが、桜までもあともう少し! VMware Cloud on AWSをヨーロッパに展開 アプリケーションの移行と保護を強化する新機能を提供 | Japan プレスリリースの通り、VMware Cloud…

vSAN ストレッチクラスタ③:ストレッチクラスタの要件 そのに

春らしい暖かいお天気になりましたね。 マカオから帰ってきて月曜が始まり火曜になりましたが、季節があまり変わらないので冬はもう終わっちゃったのかなー? また今年もやります、春イベントのご案内もそろそろできるのでもう少々お待ちください。 ストレッ…

vSAN とカスタマーエクスペリエンス向上プログラム

Remote Support Insight だけすぐに書いてしまったので、今回はCEIPをきちんと整理してご紹介したいと思います。 CEIP カスタマーエクスペリエンス向上プログラム VMware のカスタマーエクスペリエンス向上プログラム (CEIP) は、製品とサービスの改善、問…

vSAN ストレッチクラスタ②:ストレッチクラスタの要件 そのいち

2/22! 猫の日で流れてくる画像に癒されます。 大分の動物園にいる虎とライオンの赤ちゃんに最近ハマっています。 猫(動物)アレルギーなので見るだけで満足します... ストレッチクラスタとは? ストレッチクラスタ構成の要件は?←このポストで ストレッチク…

vSAN ストレッチクラスタ①:ストレッチクラスタとは?

キャンパック様の事例で出てきたこのストレッチクラスタ。 vmwarekkhci.hatenablog.jp どのような機能なのか、詳しくご紹介していきます。 ストレッチクラスタとは?←このポストで ストレッチクラスタ構成の要件は? ストレッチクラスタの挙動、通常のvSAN …

フラッシュ読み取りキャッシュの予約 - ポリシーベース管理⑩

もう残りルールの数も少なってきたポリシーベース管理。 ハイブリッド構成のみのポリシールールです。 vSAN はキャッシュとキャパシティの2種類の役割の異なるストレージデバイスを組み合わせて構成します。 キャッシュデバイスは字の通り、キャッシュとして…

モノは壊れるシリーズ⑤- vSAN 6.6.1までの再同期エンハンスメント続

VMware 、ハタチになりました。 20 years ago today, #VMware was incorporated, and changed the data center forever. Here's to many more years of innovation with our employees, partners, customers and valued members of the #vCommunity! — VMwa…

ReadyNode に関するKB

今週から新年度が始まりました! 2018年になったばかりなのにFY19です。 今年度もよろしくお願いします。 去年の今頃はラスベガスでキックオフだったんだなーと、1年があっという間に経ってしまったことを実感しています。 vSAN ReadyNode とは? vSAN Ready…

vSAN と ESXi と VxRAIL

本日3日目、狭い部屋にぎゅうぎゅうに詰め込まれて。 ありがとうを言いたかった人にも直接会えた良い1日でした! 今日は今までで一番短いです。 バージョン vSANのバージョン=vSphere(ESXi)のバージョンです。 アプライアンス型でもカスタマイズできる、もし…

モノは壊れるシリーズ④- vSAN 6.6.1までの再同期エンハンスメント

今週はお出かけしているため、更新がスローペースになりそうです。 現在、火曜日の11時です。本社に来ています! エンハンスメントとして下記のアップデートが紹介されています。 リバランスおよび修復の機能強化。 ディスクのリバランス操作がさらに効率化…

HCI環境で vCenter + の運用管理を!

お休みが長かったので社会復帰のペースがまだ戻っておりません。。 毎日毎日電車が遅延するのもそのペースが戻らない原因の一つだと思っています。 個人的な嬉しいこととして通勤で使っている路線が、3月中旬、複々線化が完了します! きっとその効果を体感…

新年のご挨拶

遅くなりましたが。 あけましておめでとうございます! 今年、2018年は、もっともっとVMware HCI 年度にしていきたいので、みなさま引き続きよろしくお願いします。 USでDuncanやCormacが著者のvSAN の徹底入門的な書籍が出ていました。 初版もそうなのです…

お客様、私たち、どちらにとっても嬉しい仕組み。

先日最新パッチ、vSphere 6.5 Patch 02 がリリースされ、vSAN のアップデートにvSAN Support Insightというものがありました。 CEIPというプログラムをご存知でしょうか? 「CEIPプログラムに参加しますか?」 とWeb Client ログイン時やHost Client ログイ…

モノは壊れるシリーズ③- ハイブリッドとオールフラッシュ

ちょっとだけ違う、よ!をもう少し詳しめに説明させていただきます。 キャパシティデバイスが障害にあった際の影響範囲について、前回構成により異なることをお伝えしました。 具体的にどうなるの?というと。図にまとめています。 一般的な、ハイブリッド構…

最新パッチ、リリースされました!

ESXi 6.5 Patch02 がリリースされました! 一部vSAN の修正もありますので、vSphere 6.5をお使いの方はリリースノートを確認の上、アップデートの検討をお願いします。 VMware ESXi 6.5, Patch Release ESXi650-201712001 (2151102) パッチの主な vSAN 関連…

物理サーバを停止するとき②

本日は以前ご紹介した物理サーバを安全に停止するときのメンテナンスモードの続きを投稿していきます。 メンテナンスモードの3種類の呼び方がが変わりました メンテナンスモードが実行できないとき、どうする? まずひとつめ。 変わった、というよりはわかり…

モノは壊れるシリーズ②- HWコンポーネントごとの影響範囲

前回に引き続き障害のコンポーネントの一覧と、その影響範囲について見ていきたいと思います。 よくある構成でHWコンポーネントを書き出してみました。 上から3つは今までのサーバ仮想化でもおなじみのものです。 これらが壊れたとき、は全てホストが壊れた…

モノは壊れるシリーズ①- HCIの障害って?

障害。 ひとことで言ってもその障害の種類にはさまざまあります。 障害が発生すれば仮想基盤は何らかの影響があり、何が起こるかこれもさまざまです。 まず大きく分けると、ハードウェア障害とソフトウェア障害。 ハードウェアは 字の通り物理的なサーバやス…

ストライプ - ポリシーベース管理⑨

一段と寒くなった本日のテーマはオブジェクトあたりのディスクのストライプ数。 ストライプというとスピンドルを増やし並列度をあげるイメージです。 vSAN 環境でもその通りです! ただ、物理デバイスを束ねてストライプするのではなく、オブジェクト単位の…

2ノードクラスタ、大人気!

Google検索でvSAN 関連のキーワードからこのブログに辿りついている方が多かったここ数ヶ月。 ここ最近、検索からアクセスが多いページの順位が入れ替わりました。 2ノードクラスタ、やはり日本語のドキュメントや情報が少ないということですよね。。 ブログ…

vSAN 、2017上半期のWW市場を埋め尽くす?

12月に入りました。 2017年も残すところ、あと31日です。営業日で計算すると、あと20日です。 総括はまた年末の押し迫った時期にするので今日は嬉しいニュースから。 米国のプレスリリースにVMware の第三四半期の結果が発表されました。 その中で。IDCさん…

ソフトウェアチェックサム - ポリシーベース管理⑧

vSAN の場合、データストアに格納される単位はブロックではなくオブジェクト単位です。 ポリシーに従いデータ保護が行われ、ミラーリングやイレイジャーコーディングによりオブジェクトが分割されたり複製されたりします。 このオブジェクトが正しいものなの…

vSphere HA とvSAN、ハートビート

vSAN にすると変わること、のひとつになります。 マニュアルを一度読んでいただいた方に、かなりの確率で聞かれます。 vSphere HA と合わせて使う時の設定、ベストプラクティスってなに? HA に関連する設定手順のマニュアルはこちら vSAN Operations Guide …

いちまんの波と最新事例予告

いま、札幌に向かっています。 この時期に空港上空で30分ほど旋回を続け、羽田に折り返した経験があります。 そのための前入りというわけではないのですが、大阪vFORUM今年はお留守番でした。 お客様数が10,000社達成とこの夏のVMWorldで発表されました。 1…