"HCI" はじめました。

vSAN担当小佐野舞です。VMwareのHCIを広めるため日々活動していきます。

公式情報

vSphere 6.5 u1 デビュー!!!

vSphere 6.5 update1 = vSAN 6.6.1 がリリースされました! 前回のvSAN 6.6でストレージ機能として盛りだくさんのアップデートがあったので、今回は控えめに。管理面のアップデートが中心となります。 vSphere Update ManagerへのvSAN 統合: vSAN HCL(互換…

日本語で読みたい

VMware Docsになってから、日本語消えてしまったなぁ、いつ復活するのかなぁとは思っていました。 最新バージョンのドキュメントが都度修正が行われつつリリースされるようになり、 日本語訳マニュアルがシステム変更や更新スピードに追いついていない狭間に…

これとあれ、組み合わせて使える?

VMware も製品がかなりの数があります。 SDDC を構成する要素としてもvCenter/vSphere/vSAN/NSX/vRealize が挙げられます。 それらのリリース頻度やバージョン、ライフサイクルが異なることから、この製品とあの製品は組み合わせて使用できるのか? そのお悩…

仮想マシンのため、ストレージのため

ちょうど昨日、運用管理について整理をしていて、どう伝えるとわかりやすいのかなぁと。 仮想化基盤の運用管理、もちろん異なるツールもありますが、VMware 製品でのマッピングをアップデートしました。 運用管理やログ管理はvRealize Operations Manager/ v…

ドキュメントセンターはvSAN も!

エイプリル・フールはいつからこんな一般的になったんでしょうね。今年は土曜日でオンラインにいなかったので盛り上がりがあまり分からず... パックマンだけ楽しみました。 ドキュメントセンター vSAN のご紹介です。 pubs.vmware.com vSphere 6.5のリリース…

vSphere 6.0 をお使いの皆様へ ー Update 3!

2月があっという間に終わってしまいました... 毎週月曜はマグロデーですが、月末は思い出写真を恒例にできるよう、日々ポストを続けて行きます! 今月の思い出写真:ルート66のセリグマンで見つけたカーズたち では本題に入ります。 vSphere 6.0 Update 3 が…

3分でわかる!VMware HCI のストレージ

管理コンソールって英語のもの多いですよね。 日本人だから余計に思うのかもしれませんが、英語から無理に直訳された日本語の管理ツールも余計にややこしくなったり一長一短です。 vSphere Web Clientの場合、ブラウザの言語を日本語にすれば日本語のUI、英…

公式情報は? ここ!その2 ハードウェア編

風が強い :'( 寒い日々が続いていますが、自宅の梅がかなり咲き始めました。 梅が咲くと次は桜、もう年度末! 今回は公式情報その2、ハードウェア関連の情報をご紹介したいと思います。 VMwareはソフトウェアやクラウドサービスをご提供しています。 ハード…

公式情報は? ここ!その1 製品編

家の中でもカギやメガネが行方不明になるのと同じように。 ここにあるはずなのに...!ない!→片付けをし始める→探しているものを忘れる 自分が知りたい情報にたどり着くまでネットサーフィンを続けるとつい違うことが気になり始めて、本当は何が知りたいんだ…

7,000社達成!- HCIの波、きてます! -

2016年11月ごろに5,500社のお客様にご採用いただいていたvSANですが、HCI市場の伸びとともに急成長し7,000社を達成しました。 2014年にリリースされてからそろそろ丸3年、Software-Defined Storage(SDS)やストレージ仮想化のキーワードはもうほとんど見なく…